検査キット

30歳を超えると、多少は体調のことも気になりだすわけで、なんか疲れやすくなったや、体重が増えただの微妙な悩みは尽きないものです。

今年の春から、運動は始めてなんとか元々74kgになろうとしていた体重を70kg前後のところまで落とせてきました。ただ、腹筋が足りないのか、腹がぽこって出てしまっているのが悩みではあります。

それだけでなく、体調とかも少し崩しやすくなっていて、今年になって有休をちょくちょく取得中。風邪とかそういうのというよりは、疲れが溜まりに溜まってもう動くのすらつらいって状況が時々来るのよね。半日休めば治るからいいけど、どこかが悪くなっていて、そのせいで疲れが取れにくくなっていたら嫌だなとは思っています。

そういう意味では、昨年初めて検査キットを買って検査機関に送って検査してもらうことをしてみました。昨年受けたのは、ピロリ菌検査。ピロリ菌に感染しているしていないでは、胃がんの発生率がだいぶ違うようで、値段も5000円程度だったので思い切って受けてみました。内容は尿検査で、結果は陰性でした。

このタイプの検査キットは色々出てて、癌とかの検査もある模様。値段はもちろん、1万とか2万になってくるけど、人間ドック行くよりは安いよね。ただ、信用性はどこまでかってとこは悩むところ、やはり検査機関をネットとかで調べてから選んだほうがいいでしょうね。あと、あくまでも検査なので、検査結果に怪しい部分があれば病院で再検査が当然です。

いろんなところがあるんでどこがいいとは書けませんが、気になるならたまには健康に金を使ってみるのもいいんでないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です