田舎でのんびり

先週の三連休は、二日有休を足して実家に帰っていました。ほいで、行ってきたのは、最近できた室戸の廃校水族館。その時の写真とほかいくつかあげます。

いくら、高知が地元といっても、室戸はかなり遠い。正直、徳島からのほうが近いのではないかと。でも、昔に比べれば、だいぶ早くなったけど。名前の通り、廃校になった小学校を改装して水族館にしています。

展示物はそこまで多くはないけど、プールで亀や魚が泳いでいたり、室内にも大きい水槽があって、わりと近くで観察できるのでなかなか面白い。また、魚の標本の開設も、実に辛辣で分かりやすくていいもんです。

室戸は、ここだけでなく海岸線一帯が地質的にも有名でジオパークにも指定されてます。自分は、昔は地質屋で学校の講義といえば、結構室戸に行くことが多かったです。ここは、地形も独特で、海岸から急斜面で一気に標高が上がった後、そのあとは平らな地形となる段丘が非常にわかりやすく見えます。

車がないとこれないとこですし、結構主要な町からも遠いですが、たまには最果ての土地でのんびりするのもいいと思いますよ。少し、離れるけど、星野リゾートもあるはず。

写真の、うしろ3枚は星空を撮影。やっぱ、ぶれてて撮影は難しいね。この日は月が出ていて見えなかったけど、条件がそろえば天の川見えるから、それを撮影してみたいわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です