嘘つき姫と盲目王子

「嘘つき姫と盲目王子」。今年、5月31日に日本一ソフトウェアより発売された、ゲームです。

ゲームとしては、キャラクターを操作しつつステージある仕掛けを解きつつゴールへと向かう感じで、難易度としては易しめです。アクションも限られているので、誰でもできる感じです。

さて、ストーリーは王道おとぎ話。優しい語りと、雰囲気がとてもいい。ゲームもできる絵本ってイメージを持ってもらうとちょうどいいかも。キャラクターデザインがいいんだ。かわいらしさもありつつ、怪しさもある。

自分が買うのを決めたのはこれ。

エンディングを志方あきこさんが歌っているのです。かなり昔からのファン。もう、この曲とそれに合わせた映像を見せられたら買うしかない。こういうゲームは、雰囲気が大切だと思うのですよ。

がっつり、やりこむゲームではないけど、ゆっくりストーリーを楽しむ。軽くゲームをしたいって方にはおすすめでございます。もう終わってしまったけど、コミケ帰りに青山で開催されていた原画展行ってきました。

いいものは、おすすめしますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

嘘つき姫と盲目王子 Nintendo Switch版
価格:6633円(税込、送料無料) (2018/8/24時点)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です