一人を楽しむ

以下強がり。

大人数でわいわいするのもいいが、一人もまた乙。人付き合いあれば、すべて自分が思うが儘にはいかぬわけで、そういうときは一人の時間を楽しむというのもいい。なにをすればいいかわからないという人もいるが、別に思いつかなければ何もしなくていい。

来週末はコミケであり、三日間とも行く予定である。二日目は友人と飲むし、三日目は帰るのみ。これはこれで楽しい。ただ好き勝手はなかなかできない。今回、一日目の夜は予定なし。こうなったら、ひとまずシャッツキステによった後は、ぶらぶら飯を食うに限る。

一人だと好き勝手出来るといったものの、金には逆らうわけにはいかず、いかにうまいことやりくりするかが肝。しかし、そのやりくりに他人はいないわけで自分が思うように好き勝手やりゃいい。ただ、残り二日あるので、そこは考えねばならん。金より体力のほうに逆らえん。

一人も楽しめるし、多人数も楽しめる。どっちも楽しめりゃ常に楽しめるということ。気のまま、適当に楽しめるようになれば、多少なり嫌なことがあれどもすぐに上書きできると考えている。

以上強がり終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です